九州大学URAについて

学術研究推進支援機構長 若山 正人 九州大学 理事・副学長

九州大学におけるURA事業

九州大学では人社・理工・生命系等の広範な領域にわたる基幹総合大学として世界第一級の研究・教育・診療活動を展開しています。本学のURA事業は文部科学省の補助金を活用し、これまでの活動の定着と更なる発展を目指し、研究活動の活性化を図ります。今後もURAの育成・定着に向けた活動を推進し、その意義を広め、全国的な定着に寄与して参ります。皆様の御支援と御協力を得ながら、本学の研究活動の発展、さらには全国の研究力の向上にむけて尽力して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

九州大学 理事・副学長
若山 正人

URAのキャリアパス

URA業務図

Figure 2. キャリアパス

研究開発プロジェクト等におけるURAの位置付けと業務

URA業務図

Figure 3. URA業務図

URAのメンバーは研究者の研究活動活性化のための環境整備及び大学等の研究開発マネジメント強化等に向けて活動を行う専門人材です。主な業務は以下のとおりです。

  1. 学術研究企画・提案機能の強化
    1. 学術研究活動推進に向けた効果的な情報収集・分析評価・伝達手法の確立
    2. 研究プロジェクト企画・提案における全学的な協働体制の構築
    3. 拠点形成型及び分野横断型研究プロジェクト企画・提案の推進
  2. 競争的研究資金及び民間研究資金等の獲得推進
    1. 科研費等補助金の獲得推進
    2. 受託研究等の獲得推進
    3. 共同研究の獲得推進

URAの特長と目的

URA特長と目的
  • 学内の連絡・調整や学外との交渉・営業を行うなど、学内外の様々な組織と連携して研究支援を行います。
  • 幅広い研究分野と研究の段階に応じた研究費獲得のためのサポートをします。
  • セミナーの企画開催やホームページ等により研究推進のための様々な情報を発信します。