九州大学 研究・産学官連携推進部 研究企画課/研究推進課

研究協力関連情報

タイトル 研究倫理教育及びコンプライアンス教育の実施について




研究倫理教育及びコンプライアンス教育の実施について   




本学においては、研究活動の不正行為を事前に防止し適正に研究活動を推進するため、また、研究費の不正を防止し適正に研究費を管理するため、文部科学大臣が定めたガイドラインに基づき、
研究者等に求められる倫理規範を修得等するための「研究倫理教育」
研究費の使用ルールや不正対策などを理解するための「コンプライアンス教育」
を実施しています。
両教育とも、e-learningを用いた受講体制を整備してますので、受講対象者は下記を参照のうえ、
速やかに受講いただきますようお願いします。





◇研究倫理教育について◇

◆目的

平成26年8月26日付けで、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(文部科学大臣決定)が公表されたことを受け、不正行為を事前に防止し、適正な研究活動を推進するため、研究者に求められる倫理規範を修得等させるための研究倫理教育を確実に実施し、研究者倫理を向上させることが求められています。本学では、平成27年4月から各部局に研究倫理教育責任者を置き、部局長をもって充てることとしました。研究倫理教育責任者は、所属する研究者、研究支援人材など、広く研究活動に関わる者や学生に対し、研究倫理教育の定期的な実施が必要です。


◆受講対象者

 (1)受講義務者:受講を義務とし研究倫理教育責任者が受講管理を行う者。修了証の提出が必要。

    教員(特定有期教員を含む。)、研究推進職(URA)、技術職員・医療職員のうち研究活動を行う者、

    学術研究員、研究補助者(テクニカルスタッフ、研究補助者として雇用する学生、技術補佐員等)、

    本学において科研費を申請する者、日本学術研究振興会特別研究員(SPD,PD)、大学院生(M、D)など

    直接研究に従事する者。

 (2)受講推奨者:受講を推奨するが研究倫理教育責任者が受講管理を行わない者。修了書の提出は不要。

    共同研究等により本学において一定期間研究活動を行う学外者、学部学生(特に研究室配属後の学部学生)、

    不正行為に係る申立窓口責任者、研究支援関係部署の事務職員。


◆受講方法

 (1)以下URLよりアクセスします。(外部リンク先)

     http://edu.citiprogram.jp/
 (2)ログイン方法

      トップ画面の「登録済みのユーザー」(画面左下にあります)からIDとパスワードにてログインします。

 

            「CITI Japan e-ラーニング受講手順(マニュアル)(平成28年度版)

             CITI Japan ON Screen e-Learning Course Procedures(2016Version)受講手順(マニュアル)(平成28年度版)

        IDについて

         本学の教職員         QD+職員番号(8桁)

           本学の大学院生、学部学生等  QD+学生番号

          ※パスワード及び受講方法等については、平成27年4月23日付けの通知「適正な研究活動に係る

           研究倫理教育の実施について(九大研総第14号)」をご確認ください。 

 (3)受講画面から、「責任ある研究行為ダイジェスト」のコースを選択し、最後にテストを受けてください。
    80%以上の正解で修了となります。修了後は修了証が発行されますので、受講義務者は修了証を印刷し、

    研究倫理教育責任者(各部局長)へ提出してください。
  





◇コンプライアンス教育について◇ 

◆目的

平成26年2月18日付けで、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」(文部科学大臣決定)が改正され、各研究機関に研究費不正を防止するための新たな取組の実施が要請されました。 改正ガイドラインでは、コンプライアンス推進責任者(各部局長)による、関係者の意識を向上させるためのコンプライアンス教育が重要事項として位置付けられています。 これを受け、本学では、研究費の運営・管理に関わる全ての構成員に対して、受講者の受講状況及び理解度を把握するとともに確認書の提出を求める体制等を全学的に整備し、「研究費の運営・管理に係るコンプライアンス教育」を実施することとしたものです。


◆受講対象者

本学において、研究費の不正使用事案が確認されたため、全構成員の受講を原則とし、確認書の提出についても全構成員に提出を求めることとしました。
ただし、研究費等の執行に関わらないとコンプライアンス推進責任者(部局長)が判断した者については、受講免除としています。
各部局における受講免除者については、所掌する事務部門にお問い合わせ願います。
なお、受講免除者であっても、コンプライアンス教育の受講は可能です。積極的な受講をお願いします。



◆受講方法

  (1) 以下URLよりアクセスします。(九州大学Web学習システム)

         https://moodle.artsci.kyushu-u.ac.jp/

  (2) ログイン方法

        全学共通認証のID(SSO-KID) とパスワードを入力してログインしてください。

      ※ 「SSO-KID」をお持ちでない方、ID・パスワードを忘れた方は、
         九州大学SSOポータル(http://sso.kyushu-u.ac.jp/forms.html)を参照ください。

  (3) 以下のマニュアルを参照のうえ、受講してください。
     (全てをWeb学習システム上で行います。確認書の印刷は不要です。)


     (参考)研究費の運営・管理に係るコンプライアンス教育受講マニュアル(九州大学学内限定ページ)

           http://kenkyuhi-in.jimu.kyushu-u.ac.jp/tsuchi/tsuchi_19.pdf

      



 ◇その他リンク先◇ 

 <研究倫理教育>
    ◆研究活動における不正行為への対応等(文部科学省HP)
        http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/fusei/index.htm
    ◆適正な研究活動の推進について(九州大学HP)
        http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/research/ethics/propulsion/


<コンプライアンス教育>
    ◆研究機関における公的研究費の管理・監査(文部科学省HP)
       http://www.mext.go.jp/a_menu/kansa/08122501.htm
    ◆研究費の使用に関する関連情報(九州大学学内限定ページ)
       http://kenkyuhi-in.jimu.kyushu-u.ac.jp/



◇お問い合わせ先◇ 


   「研究倫理教育」に関すること               
     九州大学研究推進部学術研究推進課                    
     TEL:092-802-2319、2320(内線:伊都90-2319、2320)                   
     E-mail:kenkyurinri@jimu.kyushu-u.ac.jp               


   「コンプライアンス教育」に関すること
     九州大学財務部財務企画課
     TEL:092-802-2337 (内線:伊都90-2337)
     E-mail:zassyosa@jimu.kyushu-u.ac.jp


日付 2017-04-13 11:42